CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
<< ある汚染土砂仮置場の悩み! | main | 除染の効果が仮置場でもわかります。 >>
桑折駅前災害公営住宅 工事安全祈願祭
0

    本日(平成26年3月25日)、桑折町桑折駅前地区災害公営住宅基盤整備工事の工事安全祈願祭を開催いたしました。
    斎主は桑折町に800年余鎮座する諏訪神社の菅野宮司です。





    祈願祭には高橋桑折町長はじめ、熊谷副町長、増田地域整備課長、鈴木係長、矢吹主任、
    桑折町議会からは半澤議長、片平副議長、議員全員の皆様、
    浪江町の檜野副町長、復興推進課の宮口課長、浪江町議会の吉田議長、松田議員、
    桑折駅前応急仮設住宅自治会の小澤会長、石井副会長、佐藤副会長、半谷副会長、原中副会長、
    亀岡偉民衆議院議員秘書のまなみ様、亀岡義尚県議会議員、
    国土交通省東北地方建設局建政部の岡本部長、
    福島県土木部の佐々木土木部参事、県北建設事務所の松本所長、企画調整部避難地域復興局の樵局長、
    UR都市機構から小山震災復興推進役、茂木局長、池田次長、関本チームリーダー、永井チームリーダー、
    住宅建設チームの方々など多くの方がご臨席いただきました。



    祈願祭が一通り終了し、左から檜野浪江町副町長、高橋桑折町長、小山UR都市機構震災復興推進役の記念撮影です。
    檜野副町長の挨拶の中に何度も何度も出てきました「本当にありがとうございます。待ちに待った公営住宅です。」
    という言葉がとても心に残りました。一日でも早い完成を目指したいと思います。




    公営住宅は47戸。すべて二階建ての木造住宅になります。
    そのほか、公園が2か所、集会場1棟の計画です。





    着工前の予定地です。
    遠くには仮設住宅が300戸あります。
    来年3月末に完成予定です。
    | 桑折町関連 | 18:33 | comments(0) | - | - |